FC2ブログ

あそ1962

あそ1962は冬季を除く土休・日や長期休み期間中に熊本~宮地間を結んでいた臨時観光列車でした。

aso090803.jpg

2006年7月にSLあそBOYの実質的後継列車として登場しました。
2010年12月に廃止となり、後継列車特急あそぼーい!へと引き継がれました。

ムーンライトながら(コンパートメント)

定期列車時代のムーンライトながらは373系が使われていました。
車端部(2,5,8号車の両端、3,6,9号車の大垣寄)にはコンパートメント区画があり、マルスでは別列車として管理されていました。

nagara050107.jpg

切符の表記はムンライトながら(コ)となっていました。

ムーンライトながら

ムーンライトながらは青春18きっぷ通用期間を中心に東京~大垣間を結んでいる臨時夜行快速です。
1996年3月にそれまで運転されていた東京~大垣間の夜行列車(通称大垣夜行)を373系化するにあたって、全席指定の夜行快速として登場しました。
2009年3月からは臨時化されています。

nagara031014.jpg

この切符は定期列車として運転されていた時のものです。

ふるさとライナー九州

臨時夜行快速ふるさとライナー九州は年末年始に京都~九州を結んでいた列車でした。
春・夏休みはムーンライト九州としてシュプール号の車両を使用して運転されていましたが、冬休みのみシュプール号が運転されるために一般型の車両が使われ、ふるさとライナー九州という別の名前で運転されていました。
その後、シュプール号の縮小とともに他のシーズンと同じ車両が使われるようになりましたが、名前はそのままでした。
2002年12月の運転からムーンライト九州に統一されたため、ふるさとライナー九州としての運転は2002年1月が最後となりました。

kyushu970101.jpg

しんぺい

しんぺいは吉松~人吉を結んでいる観光列車です。

shimpei100816.jpg

先日、紹介した「いさぶろう」とは、ちょうど反対方向の列車となります。
このように、下りと上りで列車名が違うのは珍しいことです。

いさぶろう

いさぶろうは人吉~吉松を結んでいる観光列車です。

isaburo100816.jpg

1996年に人吉~吉松の普通列車1往復に下りは「いさぶろう」、上りは「しんぺい」という愛称が付き、観光列車となりました。
当時はキハ31が使われ、座席の一部に畳が敷かれていました。
2004年の九州新幹線部分開業の際、車両がキハ140系に替わり、リニューアルされました。
その時から座席は一部を除き指定席となっています。

ムーンライト高知

臨時夜行快速ムーンライト高知は長期の休み期間中に関西~高知を結んでいた列車でした。

kochi020328.jpg

カーペット車と3列の座席車(ともにグリーン車扱い)がメインで、18きっぷ期間中は普通車指定席も連結されていますした。
1989年8月に京都~高知間の夜行快速として登場。
2009年1月が最後の運転となりました。

SL人吉

SL人吉は土休日や夏休み期間中に熊本~人吉間を結んでいるSL列車です。

hitoyoshi100816.jpg

2009年4月~運転を開始しました。
この年は指定席が取りにくく、乗ることができませんでしたが、翌年の2010年には指定席を取ることができ、乗ることができました。
指定席券は800円と高めの設定になっています。

ムーンライト八重垣

臨時夜行快速ムーンライト八重垣は夏・年末年始期間中に関西~山陰を結んでいた列車でした。

yaegaki020815.jpg

1996年7月にそれまで運転されていたふるさとライナー山陰に代わり運転開始。
2001年7月からは大阪~の運転に短縮されました。
2004年8月が最後の運転となりました。

トロッコファミリー

トロッコファミリーは春~秋の土休日や休み期間に飯田線で運転されていた列車でした。

torokko000826.jpg

1987年に豊橋~中部天竜間に登場しました。
牽引機には当初、ディーゼル機関車が使われていましたが、のちにEF58やED18が使われるようになりました。
機関車の老朽化に伴い、2006年5月が最後の運転となりました。
プロフィール

つばさのブログ

Author:つばさのブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR