FC2ブログ

復路専用乗車券その後(名古屋駅)

東海道線(新幹線を含む)と中央西線との運賃は金山乗換で計算されますが、金山を通過する列車に乗り、名古屋で乗り換える場合は特例で金山~名古屋の往復乗車を認めています。
ただし、名古屋で途中下車はできません。
このようなケースは全国に多くあり、時刻表にも掲載されています。
もし、途中下車したい場合は往復分の運賃を別途払わなければなりません。
そのために、以前は復路専用乗車券を備え、往復分の運賃をいただいておりましたが、2010年代以降は名古屋、金沢、苫小牧、釧路に残るのみとなりました。
名古屋でも2018年あたりから改札にあるマルスで往復乗車券を発券する方法に変わりました。
中央改札で精算した際に発券された切符です。
fukuro190112.jpg

その時に使った切符です。
fukuro190112a.jpg

復路専用乗車券が欲しかったのですが、時すでに遅しでした。
しかし、中央改札発行の乗車券(区間変更券ではない)をgetできたので良しとしましょう。
プロフィール

つばさのブログ

Author:つばさのブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR