FC2ブログ

養老線新たな出発記念乗車券

養老鉄道は2018年から第三セクターの一般社団法人による上下分離方式となりました。
それに伴い、記念乗車券が発売されました。

yoro180101a.jpg
yoro180101b.jpg
yoro180101c.jpg
yoro180101d.jpg
yoro180101e.jpg
yoro180101f.jpg
yoro180101g.jpg

一般式(これのみA型、B型)、片矢印式、両矢印式、金額式とバラエティに富んでいます。
切符には発売当日限り有効の表記がなく、裏に発行日から1年間の乗車当日限り有効の表記があります。
日付はダッチング風の印刷です。

出札補充券(養老鉄道)

養老鉄道には出札補充券の設備があります。

yoro180110h.jpg

補片、補往が設備されておりますので、あまり出番が無いものと思われます。
この券も無人化によって余った美濃高田駅のものを訂正してあります。

補充往復乗車券(養老鉄道)

養老鉄道の補充券は片道用だけではなく、往復用もあります。

yoro180110o.jpg

片道用と比べ、かなり発券されているようです。

補充片道乗車券(養老鉄道)

養老鉄道は切符の発売は基本的に自動券売機です。
ただし、有人駅の窓口には補充片道乗車券が用意されており、趣味発券も可能です。

yoro180110.jpg

日付印は硬券のものと同じ大きさですが、こちらは普通タイプで、券に応じて使い分けるという芸の細かさです。

硬券入場券(養老鉄道)

養老鉄道では硬券入場券を全有人駅で発売しています。
(広神戸駅の入場券は駅前のごうど観光交流館「ひよしの里」で、池野駅の入場券は併設の池田町まちづくり工房霞渓舎にて)
その中で大垣駅の入場券を購入しました。

ogaki180110n.jpg

近鉄の関連会社ということで、フォーマットも近鉄に似ています。
ただし、時間制限が無いので、その部分は空欄になっています。
日付はダッチング風のハンコでの対応です。
プロフィール

つばさのブログ

Author:つばさのブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR