FC2ブログ

往復乗車券(硬券・三陸鉄道)

東日本大震災の被害からの復旧作業が終わり、2014年4月6日に全線で運転を再開した三陸鉄道ですが、その後に現地で購入した切符を紹介します。
硬券の往復乗車券です。

miyako140522o.jpg

宮古駅にあるいちばん安い切符です。
増税後で運賃が変わり、変更印が押されています。

初乗り往復割引乗車券(西武)

関東大手私鉄6社は期間限定で初乗り往復割引乗車券を発売しています。
これは消費税が8%になった際、IC運賃を1円単位にするにあたって、紙切符の運賃は10円単位に切り上げとなったため、特に初乗り運賃の割高感を解消するために一律、大人子どもともに10円引きとなっています。

西武は他に無い、独特のフォーマットとなっております。

seibu140630.jpg

この切符は実際に片道のみ使用しました。
入鋏印は日付が入っていない小さな印となっています。

硬券(三陸鉄道)

東日本大震災の被害からの復旧作業が終わり、2014年4月6日に全線で運転を再開した三陸鉄道ですが、その後に現地で購入した切符を紹介します。
硬券の片道乗車券です。

miyako140522.jpg
kamaishi140522.jpg

宮古駅と釜石駅にあるいちばん安い切符です。
増税後で運賃が変わり、変更印が押されています。

自由席特急券(JR東日本・車急式)

以前は車内精算でよく見かけた車急式料金券。
簡単に発券できますが、売上げの計算が面倒ということなのでしょうか、現在は車発機に変わってしまいました。
しかし、現在でも車急式自由席特急券が現役の場所があります。
松本駅の精算窓口と行橋駅の平成筑豊鉄道乗換口です。

jiyuseki140805.jpg

松本駅の自由席特急券です。
最初、自由席特急券を購入したい旨を伝えると、外で買ってくださいと言われました。
印刷してあるのが欲しいと言ったら、引き出しから出して売ってくださいました。
精算所での特急券発売は謎が多いです。

硬券入場券(IGRいわて銀河鉄道)

IGRいわて銀河鉄道では硬券入場券を全有人駅で発売しています。
その中で盛岡駅、厨川駅、巣子駅、渋民駅の入場券を購入しました。

morioka140522.jpg
kuriyagawa140522.jpg
sugo140522.jpg
shibutami140522n.jpg

日付は全てゴム印でした。
盛岡駅のみ逆さに押されていますが、ググッてみますと一部、逆さに押されているものが見られます。
職員の対応による差のようです。
プロフィール

つばさのブログ

Author:つばさのブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR