FC2ブログ

自由席特急券(券売機券・JR東日本)

券売機で発券された自由席特急券を紹介します。
東日本です。

jiyuseki950829.jpg
jiyuseki001120.jpg

1995年と2000年に上野駅在来線特急改札口前の券売機で購入したものです。
同じ券売機(902号機)です。
地紋が緑→水色に変わった際、縦型の券売機券でも合うようにオレンジ色地紋の用紙に変わっています。
また、水戸乗継が通しの料金になった際、文言も1個列車から特急自由席に変わっています。
そのような変化を見ることができます。

硬券入場券(名鉄空港線)

名鉄では硬券入場券を全有人駅で発売しています。
空港線に所属する有人駅は中部国際空港駅のみです。

chubu060203.jpg

日付はダッチングでしたが、インクが薄かったです。

西ノ宮

JR西宮駅は以前、西ノ宮駅でした。
西宮市からの要望で、2007年3月、お隣にさくら夙川駅が開業するのを機に西宮駅となりました。

nishinomiya950828.jpg

西ノ宮駅時代の切符です。
もちろん、スタンパーも西ノ宮となっています。

硬券入場券(名鉄名古屋本線)

名鉄では硬券入場券を全有人駅で発売しています。
ただし、在庫分のみの発売で、今後、増刷はせず、無くなり次第、発売終了となる見込みです。

名古屋本線の入場券です。

jingumae050313.jpg
kanayama050329.jpg
nagoya050311.jpg
ichinomiya050808.jpg
gifu060203.jpg

ダッチングの駅もあれば、ゴム印の駅もあります。

POS自由席特急券(JR九州)

POSで発券された自由席特急券を紹介します。
九州です。

pos6-950102.jpg

手持ちでいちばん古いのはこの切符で、1995年1月のものです。
ちなみにこの区間での乗継割引は九州新幹線全線開業で廃止されましたので、このような切符は無くなりました。
当時、大きな駅のみどりの窓口にはマルス専用機とPOS専用機が置いてあり、これはPOS専用機で発券されたものです。
同じ日に他の駅で買った自由席特急券が2枚ありますが、ともにマルス券でした。
現在はマルスにE-POS機能が加わっているので、マルスの場合でも現金決済の場合は基本的にPOSで発券され、通信費を削減しています。

硬券(三陸鉄道・子ども)

震災で甚大な被害が出た三陸鉄道ですが、現在、北リアス線の一部区間で運転しています。
震災復興に向けた取り組みとして、現在、残った硬券を本社に集め、通信販売を行っていますが、その中に子ども専用の硬券もあります。

miyako111201c.jpg
sakari110311c.jpg

宮古~田老の切符は臨時割引運賃なので、運賃変更印が押してあります。(実際は200円)
盛~綾里の切符は運賃値上げ前のものなので、運賃変更印が押してあります。(実際は190円)
2枚の切符は運賃変更の理由も違いますが、日付も違っています。
プロフィール

つばさのブログ

Author:つばさのブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR