FC2ブログ

硬券(近江鉄道)

近江鉄道では硬券を全有人駅で発売しています。
今回、近江八幡駅で最低区間の乗車券を購入してみました。

hachiman111124.jpg

該当金額の運賃が片方向にしかない時は一般式が、両方向にある時は矢印式の切符となっています。
また、売り上げが少ない区間は凖常備式となっています。
なお、駅によっては往復券があるようですが、近江八幡駅では片道券にハンコを押して対応ということで常備券はありませんでした。

急行券(きたぐに)

JR・国鉄では以前には各線区で当たり前のように走っていた急行列車ですが、現在、定期列車では「はまなす」と「きたぐに」のみとなっています。

kyuko021010.jpg

きたぐにの急行券です。新潟まで乗車しましたが、新津から快速になるので新津まででの発券です。
なお、きたぐには2012年3月のダイヤ改正で季節化されるのが決まっていますので、この切符も日にち限定での発売となります。

出札補充券(三陸鉄道・臨時割引運賃)

震災で甚大な被害が出た三陸鉄道ですが、通信販売で硬券や記念きっぷを発売しています。
震災後の発売時と比べ、徐々に種類が増えてきています。
途中から加わった出札補充券を紹介します。

santetsu111201.jpg

通販では区間が宮古~山口団地となっています。
運賃は臨時割引運賃となっています。

周遊きっぷ(超大回り)

周遊きっぷですが、アプローチ券はどのような区間でも片道乗車券となれば可能で、超大回り券を組込むこともできます。

shuyu021009.jpg
shuyu021011.jpg
shuyu021015.jpg

この切符は今は無き水戸・鹿島ゾーンのものですが、ゆき券はかえり券の4倍以上の距離で、1,700kmを超えています。
それで2割引ですから超おいしい切符でもあります。
なお、ゆき券の区間のうち、青森~盛岡間が現在は第3セクターになっています。
また、この時期は新津~新発田間の選択乗車もできました。
なので9線区となりました。
これだけ長くても85mm券で発券され、自動改札も利用可でした。

硬券入場券(南海)

南海では硬券入場券を学文路駅、関西空港駅の2駅のみ発売しています。

kansai111122.jpg

入場券としては珍しくA型券となっており、地紋も入っています。
また、社名がロゴになっているのも特徴です。

青春18きっぷ(マルス券・JR九州E-POS券)

青春18きっぷですが、大方はマルスでの発券となります。
他に北海道・西日本・四国では常備券が、九州ではE-POS券があります。

常備券はピンク色で、形も違うので見分けられますが、マルス券とE-POS券は非常に似ています。

seishun020808.jpgseishun001215.jpg

上がマルス券、下がE-POS券です。
こうやって並べてみますと、気分は間違い探しです。
E-POS券は冬休みのもので、この切符では利用期間が1月20日までとなっていますが、2010年12月発売分から1月10日までと短くなっています。

車内特別補充券(三陸鉄道)

震災で甚大な被害が出た三陸鉄道ですが、通信販売で硬券や記念きっぷを発売しています。
震災後の発売時と比べ、徐々に種類が増えてきています。
途中から加わった車内特別補充券を紹介します。

santetsu999901.jpg

通販では区間が宮古~一の渡となっています。
運賃は臨時割引運賃となっています。

eきっぷの新幹線特急料金

eきっぷの新幹線特急料金ですが、のぞみ、みずほとひかり、こだま、さくらは同じ料金になっています。
よって、次のような現象が起こります。

e111124.jpg
e111122.jpg

片方はのぞみ、みずほ利用が無い特急券、もう片方は一部区間利用がある特急券です。
本来、のぞみ料金区間があると加算額があるので金額が変わってくるのですが、わざと基本額をのぞみ料金を引いた額として、辻褄を合わせています。
おまけにしっかりと基本額NO3350の表示もあります。
また、(企)番号も違うところが気になります。

がんばろう!三陸鉄道応援乗車券

東日本大震災では鉄道でも多くの被害が出ました。
特に三陸鉄道の被害は甚大で、巨額の復旧費用が見込まれています。
同じローカル私鉄の近江鉄道では「がんばろう!三陸鉄道応援乗車券」を作成し、1,100円で売り出しています。

santetsu111111.jpg
maibara111111.jpg
hikone111111.jpg
sakari111111.jpg
プロフィール

つばさのブログ

Author:つばさのブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR