FC2ブログ

硬券(くま川鉄道)

くま川鉄道では硬券を発売しています。
と言っても、このご時世ですから、紙質は菓子箱のようで、裏は灰色となっています。
ちょっと薄めの硬券です。

kuma100816.jpg

写真は人吉温泉駅のものです。
2009年4月1日に人吉駅から改称されたのですが、1年以上経っても人吉駅のままです。
台所事情が厳しいのでしょうか。
硬券は全区間のものが発売されているわけではなく、売り上げが少ない区間のものはありません。
ですから、常備されている最低区間の切符ですが、人吉温泉駅では肥後西村駅240円となります。

バス指定券(みずうみ)

国鉄(のちのJR)バスでは、乗車人数把握のためにバス指定券を発行していました。

bus870816.jpg

写真は十和田北線みずうみ号のものです。
1970年に登場し、その時は0円でしたが、いつの間にか200円となりました。
乗車人数把握が目的なので、座席は指定されておらず、乗車整理券的要素が強いです。
この制度、十和田南線とわだこ号や防長線はぎ号にもありました。
その後、ドリーム号などで指定券が乗車券に組み込まれたあたりで、この形での指定券発売も無くなったようです。

モノレール&山手線内割引きっぷ

東京モノレールは京急に対抗して、親会社のJR東日本と協力してモノレール&山手線内割引きっぷを発売しています。

mono100811.jpg

ビジネス客以外を取り込むために土・日・祝日のみの発売ですが、夏休みは連日、発売されています。
しかも、値段がワンコインということで買い易いです。
ちなみにこの切符、片方向のみで、JR→モノレールというのはありません。
行きにモノレールを利用すれば、帰りも乗ってもらえるということでしょうか。
私は帰りは京急の方が安くなったので、京急を利用しましたが…。

備考:現在は発駅に羽田空港国際線ビルが加えられています。

ムーンライト高知

臨時夜行快速ムーンライト高知は長期の休み期間中に関西~高知を結んでいた列車でした。

kochi020328.jpg

カーペット車と3列の座席車(ともにグリーン車扱い)がメインで、18きっぷ期間中は普通車指定席も連結されていますした。
1989年8月に京都~高知間の夜行快速として登場。
2009年1月が最後の運転となりました。

SL人吉

SL人吉は土休日や夏休み期間中に熊本~人吉間を結んでいるSL列車です。

hitoyoshi100816.jpg

2009年4月~運転を開始しました。
この年は指定席が取りにくく、乗ることができませんでしたが、翌年の2010年には指定席を取ることができ、乗ることができました。
指定席券は800円と高めの設定になっています。

POS券(JR東日本・前フォーマット)

POSで発券された乗車券を紹介します。
東日本です。

pos2-021010.jpg

現在はフォーマットが変わり、マルスに近いものとなっています。
この切符は東海のフォーマットとそっくりです。
ただし、2002年発行にも関わらず、駅名の中間にある矢印が▲タイプとなっています。
(手持ちのマルス券では1991年から→タイプとなっています)
また、今では珍しい改札鋏が入っています。
周辺に自動改札が無いので、裏は白となっています。

POS券(JR九州)

POSで発券された乗車券を紹介します。
九州です。

九州にはPOS券が2種類あります。
1種類目はマルスと一体化したPOSです。
北海道と同様に乗車券や自由席特急券など、マルスの中央コンピューターを介す必要が無いものはマルスのメニューからPOSを指定し、そちらで発券し、通信費を削減しています。

pos6-030508.jpg

写真は一体化したPOSで発券された切符です。
現在は感熱化されています。

もう1種類はPOS単独機です。

pos6-051205.jpg

感熱紙で、紙、プリンターをコストダウンしているのが伺えます。

POS券(JR東海)

POSで発券された乗車券を紹介します。
東海です。

pos3-960105.jpg

豊橋駅の新幹線改札口前窓口で購入しました。
(当時は新幹線改札口は在来線乗換改札口だけで、直接の出口はありませんでした)
裏は今では珍しい白となっています。
東海のPOSは現在では全てマルスに置き換わっているのでありません。

POS券(JR北海道)

POSで発券された乗車券を紹介します。
全国一律のマルス券とは違い、微妙な違いに各社の味が出ています。
まずは北海道から。

pos1-050505.jpg

この切符は総販システムという北海道独自のシステムで発券されたものです。
乗車券や自由席特急券など、マルスの中央コンピューターを介す必要が無いものはこのシステムで発券され、通信費を削減しているとの事です。
この切符は旭川駅までの乗車で使いましたが、値段が同額の伊納駅まで購入し、下車する時に旭川駅の自動改札に乗車券を投入したら、切符にある四角い穴が開いて出てきました。
プロフィール

つばさのブログ

Author:つばさのブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR