FC2ブログ

HIGH RAIL 1375

HIGH RAIL 1375は土休日や夏休み期間中に小淵沢~小諸間を結んでいるジョイフルトレインです。
ジョイフルトレインと言っても快速列車扱いで、指定席券を購入すれば誰でも乗車できます。

highrail180827.jpg

2017年7月~運転を開始しました。
列車名は珍しく、英数字のみとなっています。
長いため、切符の表記はHIGH RAIL○号と省略されています。
指定席券は820円と高めの設定になっています。

マリンライナー

マリンライナーは岡山~高松間を結んでいる快速です。

1988年4月に瀬戸大橋開業に伴い、登場しました。
2003年からは車両が5000系(四国)、223系5000代(西日本)に置き換わり、2階建車両が連結されるようになり、グリーン席は2階と正面の展望席、普通車指定席は1階に設置されるようになりました。

marine150616.jpg

DLやまぐち

DLやまぐちは2014年に運転されたイレギュラーな列車でした。
2013年7月の山口県を襲った集中豪雨により山口線が被災し、SLやまぐちは運休を余儀なくされました。
2014年は新山口~地福間で運転を再開しましたが、地福駅には転車台の設備が無く、苦肉の策として上り列車はSLが逆向きとなるので、SLの前にDLを連結し、列車名もDLやまぐちとなりました。
春休み~GWまでは予定通り運転されました。
7月~夏休みの運転が再開されましたが、7月13日にC57に不具合が見つかり、8月14日まではDLのみの牽引による全車自由席のやまぐち号として運転されました。
山口線は8月23日に全線で運転が再開されました。
なので、8月15~17日がDLやまぐちとして最後の運転となり、トータルで25日間のみ運転されました。

yamaguchi140811.jpg

この切符の日付は運休した日のものです。
無手数料で払い戻しになりましたが、レアな列車名で記念に残したかったので、そのままにしてあります。

SLやまぐち(やまぐち号表記)

SLやまぐち号の指定席券ですが、以前は列車名が「やまぐち号」とSLが省略されて表記されていました。

yamaguchi060814.jpg

この切符は2006年のものですが、単に「やまぐち号」となっています。
ググッてみますと、「SLやまぐち号」となっている指定席券は2008年夏以降のものが確認できます。
ちょうど、この時にSLやまぐちDX号が運転されましたが、そのからみで変更された可能性があります。

SLやまぐち

SLやまぐちは春~秋の土休日を中心に新山口~津和野間を結んでいるSL列車です。

yamaguchi090810.jpg

1979年8月~運転を開始しました。
1988年7月~はレトロ客車に変更されています。
牽引機は原則C57-1号機ですが、まれに他の機関車に変更や重連運転されることがあります。

ムーンライトえちご

ムーンライトながらは青春18きっぷ通用期間を中心に新宿~新潟間を結んでいる臨時夜行快速です。
1987年に新宿~村上間の夜行快速ムーンライトとして登場。
一時期、臨時で分割編成が新井まで運転されていました。
1996年3月にムーンライトながらが運転を始めたので、ムーンライトえちごに名前が変わりました。
その後、段階的に下り、上りが新潟発着になりました。
2009年3月からは臨時化されています。

echigo080330.jpg

SL北びわこ

SL北びわこは日曜日を中心とする観光期間中に米原~木ノ本間を結んでいるSL列車です。

kitabiwako000812.jpg

1995年8月~運転を開始しました。
当初は往復運転で、上り列車は蒸気機関車のバック運転でした。
しかし、その場合は速度制限を受けてダイヤ上のネックとなっていたため、現在は下り列車のみの運転で、上り列車は電気機関車牽引による回送となっています。

はまなす

はまなすは青森~札幌間を結んでいる急行です。

1988年3月の青函トンネル開通とともに登場しました。
登場当初は普通車のみでしたが、現在はB寝台、ドリームカー、カーペットカーを連結しています。
一時期、繁忙期に秋田まで延長運転したことがありました。
東北新幹線新青森開業後も青森発着となっています。(新青森までは進行方向が逆となるため)
現在はきたぐにと並んで、数少ないJRの急行となっています。

hamanasu110329.jpg

この切符はカーペットカーのものですが、列車名がはまなすカーペットとなっており、マルスでは別列車として管理されています。

エアポート

エアポートは新千歳空港~札幌・小樽間を結んでいる快速です。

1992年7月の新千歳空港駅開業とともに登場しました。
その時から1時間4本の運転で、行き先は札幌、小樽、札幌、旭川(札幌から特急ライラック)とパターン化されています。
2002年3月~は旭川行は札幌から特急スーパーホワイトアローとなりました。
現在、全ての指定席がuシートとなっています。

airport060529.jpg

この切符は指のみ券で九州発行のものですが、北海道フリーパスで利用しました。

ムーンライトながら91号

ムーンライトながら91号は18きっぷ期間中を中心に混雑するムーンライトながらの救済臨として走っていた列車が母体になっています。
それまで165系が使われておりましたが、老朽化により2003年夏季より183系に置き換わり、それとともに全車指定席化され、ムーンライトながら91・92号の愛称が付きました。
当初は東京駅工事の関係で91号は品川発でしたが、2007年3月より東京発となりました。
2009年3月の改正で定期列車が廃止され、現在、ムーンライトながら91・92号は号数抜きのムーンライトながらとなっています。

nagara040722.jpg
プロフィール

つばさのブログ

Author:つばさのブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR