FC2ブログ

記念入場券(上信電鉄)

上信電鉄では通常の硬券入場券の他にD型の記念入場券を不定期で発売しています。
下仁田駅を訪問した際に在庫分を販売していたので購入しました。

negoya190617.jpg
shoka190617.jpg
yamana190617.jpg
maniwa190617.jpg
yoshii190617.jpg
nanokaichi190617.jpg
kanohara190617.jpg

○○周年記念や観光記念など、いろんな種類があります。

勝星きっぷ

東海交通事業では勝川から尾張星の宮までの往復切符を勝星きっぷとして発売しています。

kachihoshi151201.jpg
kachihoshi151201c.jpg

以前は片道のA型硬券でしたが、2005年10月より往復のD型硬券となりました。
その際、新たに子ども用が地紋の色を変えて発売されました。
日付はダッチングです。
記念切符ですが、通年発売されています。

ツバキ入場券

江ノ電では不定期に従来の入場券にイラストを入れて限定発売しています。
2019年1月15日からはツバキ入場券が藤沢、江ノ島、鎌倉駅で限定発売されました。

tsubaki190211.jpg

片瀬山(勝たせ山)駅D型硬券入場券

湘南モノレールでは片瀬山(勝たせ山)駅D型硬券入場券を大船駅で発売しました。
裏の番号は全て0001番となっています。

kataseyama190211.jpg

日付はダッチング風のハンコでの対応です。

平成最後の干支スタンプ記念入場券

湘南モノレールでは平成最後の干支スタンプ記念入場券が大船と湘南江の島駅で発売されました。
それぞれデザインが違うC型硬券となっています。
大船駅の入場券です。

stamp190211.jpg

日付はダッチング風のハンコでの対応です。

いずっぱこマグネット記念乗車券

伊豆箱根鉄道では「いずはこねふれあいフェスタ2018」の開催を記念して乗車券を発売しています。
駿豆線、大雄山線それぞれのB型一般式片道乗車券がセットとなっています。

izuhakone181123a.jpg
izuhakone181123b.jpg

この切符の裏にはマグネットが貼り付けられてます。
なので、ダッチング機を通すことができず、日付は印刷となっています。

コデ165復刻塗装記念乗車券

伊豆箱根鉄道では大雄山線の工事車両コデ165号を誕生時の茶色の塗装に変更しました。
その記念乗車券を発売しています。
区間が違うA型往復乗車券が3枚セットとなっています。

kode180505a.jpg
kode180505b.jpg
kode180505c.jpg

日付はダッチングです。

全国公募鉄道社長サミットin東京開催記念6社合同記念入場券

2012年6月に東京で公募鉄道社長の6社がサミットを記念して、合同で記念入場券を発売しました。

akita120609.jpg
yuri120609.jpg
yamagata120609.jpg
hitachinaka120609.jpg
chiba120609.jpg
isumi120609.jpg

全て番号が同じで、このために特別に作成、印刷されたようです。
なので、通常の硬券入場券とは若干、フォーマットが違っています。
全6社で販売され、会社によっては在庫分が現在でも売られています。

鉄道むすめ・鮎貝りんご

山形鉄道では鉄道むすめ・鮎貝りんごの記念切符を発売しています。
鮎貝~梨郷(りんごう)間の片道乗車券で両方向、2種類あります。

ayukai180820.jpg

鮎貝~梨郷までの乗車券です。

宮内-白兎もっちぃ乗車券

山形鉄道宮内駅ではうさぎ駅長のもっちぃをデザインした切符を販売しています。
以前に入場券を紹介しましたが、今回は乗車券です。

motchi180820.jpg

記念の文字が入ってませんが、記念的な要素が強い切符です。
区間は宮内-白兎となっています。
プロフィール

つばさのブログ

Author:つばさのブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR