FC2ブログ

大雄山線1日フリー乗車券「金太郎きっぷ」

大雄山線では1日フリー乗車券「金太郎きっぷ」を発売しています。
切符の左半分には南足柄市のキャラクター「よいしょの金太郎」が描かれています。

kintaro190211.jpg

小田原~大雄山間の片道運賃は270円ですので、単純に往復するだけで元が取れます。
なので、利用価値は大きいと思います。

マルス券(北越急行完結)

北越急行では六日町駅、犀潟駅、十日町駅東口の出改札業務をJRに委託しています。
なので、それらの駅では北越急行完結のマルス乗車券も購入できます。

hokuetsu181217m.jpg

社線完結なので120mm券で発券されます。
クレジット決済も可能です。

羽得2枚きっぷ

京急では羽田空港~品川(泉岳寺)または横浜までの2枚きっぷを発売しています。
地方空港の出発ロビー内にある自動券売機でのみ購入できます。
2枚きっぷですので、往復利用、2人で片道利用と使い方も自由自在です。

hanetoku180831.jpg
hanetoku180905.jpg

A券とB券では若干、フォーマットが違い、B券のみに発売額が印刷されています。

エコちかきっぷ(福岡市交通局)

エコちかきっぷは土・日・祝日に発売していた福岡市交通局の1日乗車券です。
名前にもあるように、せめて休日だけでも車の利用を控え、エコな地下鉄を利用してもらえるように、通常の1日乗車券から100円引となっていました。

eco160131.jpg

思っていたほどの効果が無かったようで、2016年9月で廃止されました。

三宮のりかえ(神戸市交通局)

神戸市営地下鉄は西神・山手線の三宮駅と海岸線の三宮・花時計前駅の間は改札外のりかえとなりますが、運賃は通算となります。
ただし、紙の切符を使う場合は、あらかじめ三宮のりかえ用の切符を購入する必要があります。

kobe160930.jpg

のりかえ用の切符です。
のりかえ用の切符で無い場合は、のりかえ駅の自動改札で切符が回収されてしまいます。
もしも、のりかえ用で無い場合は、黄色の乗り換え精算機で発行替えをする必要があります。

乗継割引(あいの風とやま鉄道・IRいしかわ鉄道)

北陸新幹線開業によって、JR北陸線は富山県内はあいの風とやま鉄道、石川県内はIRいしかわ鉄道に移管されました。
その結果、会社またがりの短距離利用ではかなりの値上げとなりました。
そのため、高岡~津幡間相互ではIRいしかわ鉄道が90円引、石動~金沢間相互ではあいの風とやま鉄道が90円引の割引が実施されることになりました。
石動~津幡間は両方が適用され180円引となっています。

aino160308.jpg

高岡~津幡までの券売機券です。IRいしかわ鉄道の倶利伽羅~津幡が90円引の140円となっています。

湊線1日フリーきっぷ

ひたちなか海浜鉄道では、湊線1日フリーきっぷを発売しています。
発売箇所は那珂湊駅、勝田駅(中間改札)です。

minato170828.jpg

以前は土休日のみ発売でしたが、2014年4月より通年発売となりました。
勝田~阿字ヶ浦間の片道運賃は570円ですので、単純に往復するだけで元が取れます。
なので、利用価値は大きいと思います。

京急ANAのマイルきっぷ

京急ではANAとタイアップして、マイル付のきっぷを発売しています。
地方空港の出発ロビー内にある自動券売機でのみ購入できます。
片道用、往復用があり、区間は羽田空港国内線ターミナル~品川または泉岳寺までとなっています。
マイルが付く分、発売額は正規運賃と同じです。
マイルは片道では30マイル、往復では70マイルとなっています。

ana170822.jpg

品川までの片道きっぷです。

端末券(小田急・JR連絡)

小田急では窓口にある端末でJR連絡の乗車券も発券することができます。

odakyu160926.jpg

自社完結と同じフォーマットですが、金額式ではなく、着駅が表示されています。
小田急の自動改札は途中下車に対応しており、問題無く通れました。
JR東海では自動改札で途中下車をすると小さな穴が開きますが、吉原駅の岳南鉄道側の簡易改札では穴が開きませんでした。

市電・市バス・シティビュー一日乗車券(鹿児島市交通局)

鹿児島市交通局では市電・市バス・シティビューに乗ることができる一日乗車券を発売しています。

kagoshima999999.jpg

有効期限は自分で削るスクラッチ方式となっており、前売りにも対応しています。
観光施設の入館料割引券等が付いており、お得感満載の切符です。
プロフィール

つばさのブログ

Author:つばさのブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR