出札補充券(東葉高速鉄道)

東葉高速鉄道には出札補充券の設備があります。

toyo170903.jpg

通常は自動券売機での発売ですが、趣味発券が可能でした。
お忙しい中、ありがとうございました。

硬券入場券(東葉高速鉄道)

東葉高速鉄道では硬券入場券を全駅で発売しています。(東京メトロ管理の西船橋駅を除く)
その中で北習志野駅、八千代緑が丘駅の入場券を購入しました。

kitanarashino170903.jpg
midorigaoka170903.jpg

以前は軟券でしたが、消費税が8%になった2014年4月から硬券になりました。
入場券としては珍しくA型券となっており、地紋も入っています。

出札補充券(新京成)

新京成には出札補充券の設備があります。

shinkeisei170903.jpg

特徴としては、あらかじめ下車前途無効が印刷されています。
なのに、下段には途中下車印欄があります。(謎)
通常は自動券売機での発売ですが、趣味発券が可能でした。
お忙しい中、ありがとうございました。

京急ANAのマイルきっぷ

京急ではANAとタイアップして、マイル付のきっぷを発売しています。
地方空港の出発ロビー内にある自動券売機でのみ購入できます。
片道用、往復用があり、区間は羽田空港国内線ターミナル~品川または泉岳寺までとなっています。
マイルが付く分、発売額は正規運賃と同じです。
マイルは片道では30マイル、往復では70マイルとなっています。

ana170822.jpg

品川までの片道きっぷです。

振替乗車票(JR山田線)

JR山田線は2015年12月に松草~平津戸駅間で土砂崩れが発生し、列車が乗り上げて脱線しました。
そのため、上米内~川内駅間が不通となり、盛岡~宮古駅間で106急行バスによる振替輸送が行われています。
有人駅では該当区間の乗車券をお持ちの方に振替乗車票を発行しています。

furikae170807.jpg

盛岡駅北改札口で発行の振替乗車票です。
駅長印代の部分を加工しています。

2017年秋には復旧予定ですので、この乗車票の発行も間もなく終了する見込みです。

出札補充券(山形鉄道)

山形鉄道には出札補充券の設備があります。

yamagata160725h.jpg

特徴としては地紋が無いのと、区間表記欄のからが印刷されていないことです。
補片、補往が設備されておりますので、あまり出番が無いものと思われます。

補充往復乗車券(山形鉄道)

山形鉄道は基本的にワンマン運転で、運賃は基本的に車内で精算となります。
また、有人駅の窓口には補充券があり、片道用の他に往復用もあります。

yamagata160725o.jpg

発駅印刷済と記入式の2種類があります。

補充片道乗車券(山形鉄道)

山形鉄道は基本的に朝夕を除きワンマン運転で、運賃は有人駅の窓口、一部駅の券売機で切符を購入するか、車内で精算となります。
また、有人駅の窓口には補充片道乗車券が用意されており、購入も可能です。

yamagata160725.jpg

赤湯、長井、荒砥駅には発駅印刷済と記入式の2種類、宮内駅には発駅記入式のみがあります。
実使用の切符を購入しましたが、手元に残すためにJR連絡としました。

硬券入場券(山形鉄道)

山形鉄道では硬券入場券を有人駅の赤湯、長井、荒砥駅で発売しています。
ただし、後から有人駅になった宮内駅の入場券は硬券ではありません。
その中で赤湯駅の入場券を購入しました。

akayu160725n.jpg

日付はダッチングでしたが、インクが薄かったです。
入場券としては珍しく地紋が入っています。

硬券(山形鉄道)

山形鉄道では硬券乗車券を有人駅の赤湯、長井、荒砥駅で発売しています。
ただし、後から有人駅になった宮内駅にはありません。
昨年、赤湯駅で乗車券を購入してみました。

akayu160725h.jpg
宮内までの乗車券です。運賃変更印が押されています。

新運賃となっている新券で、いちばん安かったのは620円区間でした。
akayu160725.jpg
長井、あやめ公園までの乗車券です。

該当金額の運賃が片方向にしかない時は一般式の切符となっています。
なので、赤湯、荒砥駅はすべて一般式となっています。
長井駅では、同運賃が両方向にある時は矢印式となっています。
プロフィール

つばさのブログ

Author:つばさのブログ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR